過払い金の平均返還額って?

このページにたどり着いたと言うことは、過払い金請求をしようと考えている人だと思います。過払い金請求は、かなりリスクが低く、デメリットも少なく、グレーゾーン金利を取り返すことができる方法です。


現在、全国の過払い金の平均の返還額は100万円を超えているそうです!!

自分の借金に過払い金がないかすぐにチェックしてみてください!



















過払い金返還初期費用0円


過払い金の返還請求をするなら初期費用が掛からない事務所を選びましょう。

最初から資金がかかってはせっかくの返還請求なのに、ちょっと残念です。

さらに、できれば成功報酬が安い』、『匿名で申し込みができるというところが良いですね。

借金の相談は恥ずかしいですから、なるべく家族や周りの人にばれたくないですからね。


ということで、初期費用がかからないで、成功報酬がなるべく安く済むところを順にピックアップしてみましたので、上から試してみることをお勧めします。

ぜひ参考にしてみてください。



アヴァンス法務事務









着手金なし
成功報酬なし
過払い報酬20%

1~2件 18%
3~4件 17%
5件以上 16%


件数が多くなればなるほど他の事務所との差額が大きくなります。

3件以上ある方なら最安値になる可能性が高いです。







日野司法書士事務所









着手金なし
成功報酬なし
過払い報酬20%

着手金無料でできる事務所です。

取り戻した金額の中から費用を払うシステムになっています。

初期費用無料なので安心です!







RESTA法律事務所









着手金なし
成功報酬19,800円×件数
過払い報酬20%

24時間365日WEBから、何度でも相談無料!

初期費用無料。

口コミでも対応が良いと評判の事務所です。








アヴァンス法務事務はCMでもおなじみでとても有名な法律事務所ですね。

費用も業界最安値、対応もとてもよいと口コミでも評判です。

こだわりがなければ過払い金請求はアヴァンス法務事務で問題ありません。


⇒ ⇒  アヴァンス法務事務詳細はコチラ 




過払い金とは


過払い金返還請求は初期費用0円で過払い金が返還請求できるということは最近のCMなどの影響で、かなり多くの人が知っているという状況になりましたね。

過払い金とは何かをざっくり説明すると、

『消費者金融や大手デパート、クレジットカードが我々から多く取りすぎていた金利』

のことです。

グレーゾーン金利という言葉も一般的になってきました。

利息制限法と出資法というちょっとわかりづらい法律の間で、グレーなゾーンがあり、その金利を消費者金融が取っていて、それが違法なので請求しましょう。

という趣旨が今の主流になってきています。


違法な請求をし続けていたということなので、我々は正々堂々とこの過払い金の返還請求をすることができます。

過払い金返還 可能地域


ほぼ全国全域で過払い金返還請求をすることが可能です。

オンラインで着手から返還まで完了できるので、まずは一度相談してみることがお勧めです。

北海道・東北
北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島

関東
東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬

北陸・甲信越
新潟/富山/石川/福井/山梨/長野

東海
愛知/岐阜/静岡/三重

近畿
大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良/和歌山

中国・四国
鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知

九州・沖縄
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄


過払い金請求が可能な地域はほぼ国内全域です。

今は、直接事務所に出向いたり弁護士さんと対面せずに、オンラインで完了するので日本中で手続きができます。

過払い金返還請求 可能金融機関


過払い金返還請求が可能な消費者金融やカード会社の一覧です。

株式会社エア・ウォーター企業/株式会社ジャックス/ 株式会社札幌北洋カード/中道リース株式会社/平和興産株式会社/道銀カード株式会社/株式会社千代田信用/小畑平蔵商事株式会社/株式会社伊東商事/株式会社東北しんきんカード/株式会社七十七カード/株式会社東北ジェーシービーカード/株式会社東邦カード/ あおぎんカードサービス株式会社/株式会社秋田ジェーシービーカード/ きたぎんユーシー株式会社/きらやかカード株式会社/株式会社福島カードサービス/株式会社いわぎんディーシーカード/株式会社いわぎんクレジットサービス/株式会社大東クレジットサービス/株式会社東邦クレジットサービス/株式会社秋田国際カード/みちのくカード株式会社/フィデアカード株式会社/やまぎんカードサービス株式会社/ゼビオカード株式会社/東和商事株式会社/ヤマトクレジットファイナンス株式会社/東光商事株式会社/アコム株式会社/株式会社アサックス/泰平物産株式会社/株式会社クレディセゾン/株式会社日光商事/三菱UFJニコス株式会社/株式会社オリエントコーポレーション/オリックス株式会社/株式会社エイワ/豊和商事株式会社/オリックス・クレジット株式会社/東急カード株式会社/株式会社ジェーシービー/SMBCファイナンスサービス株式会社/イオン住宅ローンサービス株式会社/菱信ディーシーカード株式会社/株式会社あしぎんカード/株式会社八十二ディーシーカード/リコーリース株式会社/ タイヘイ株式会社/芙蓉総合リース株式会社/株式会社日産フィナンシャルサービス/三菱UFJリース株式会社/東京センチュリーリース株式会社/三菱電機クレジット株式会社/日立キャピタル株式会社/昭和リース株式会社/東銀リース株式会社/興銀リース株式会社/アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド/みずほファクター株式会社/第四ジェーシービーカード株式会社/ちばぎんジェーシービーカード株式会社/りそなカード株式会社/さくらカード株式会社/株式会社労金カードサービス/北越カード株式会社/株式会社常陽クレジット/株式会社東京クレジットサービス/株式会社しんきんカード/株式会社群銀カード/三井住友トラスト・カード株式会社/フレックス株式会社/むさしのカード株式会社/第一生命カードサービス株式会社/ 出光クレジット株式会社/ニッセイ・リース株式会社/ 株式会社レオパレス21/ 株式会社レオパレス21/ NTTファイナンス株式会社/ 株式会社TSBキャピタル/ 朝日生命カードサービス株式会社/トヨタファイナンス株式会社/ナイスコミュニティー株式会社/ 株式会社京葉銀カード/ちばぎんディーシーカード株式会社/株式会社エムアイカード/ダイヤモンドアセットファイナンス株式会社/東和カード株式会社/ とみんカード株式会社/損保ジャパン日本興亜クレジット株式会社/宝栄株式会社/第四ディーシーカード株式会社/東京海上日動ファイナンス株式会社/長野カード株式会社/ たいこうカード株式会社/商工中金カード株式会社/株式会社セゾンファンデックス/株式会社とちぎんカード・サービス/株式会社八千代クレジットサービス/山梨中銀ディーシーカード株式会社/ 株式会社いばぎんカード/新生フィナンシャル株式会社/三井住友トラスト・ローン&ファイナンス株式会社/東日本銀ジェーシービーカード株式会社/スルガカード株式会社/財形住宅金融株式会社/ シンキ株式会社/株式会社アイエスアイ/アルプスファイナンスサービス株式会社/株式会社モビット/ビジネクスト株式会社/CFJ合同会社/株式会社東武カードビジネス/株式会社ホンダファイナンス/株式会社セブン・カードサービス/ SBIモーゲージ株式会社/ポケットカード株式会社/イオンプロダクトファイナンス株式会社/ 株式会社エール/ 髙島屋クレジット株式会社/センチュリーファイナンス株式会社 /ジェイ・シー・エフ株式会社/株式会社ジャパンデンタル/野村證券株式会社/シティカードジャパン株式会社/ヤフー株式会社/株式会社エポスカード/首都圏リース株式会社/三菱UFJファクター株式会社/協同住宅ローン株式会社/ 株式会社日医リース/オリックス債権回収株式会社/ユーシーカード株式会社/大和証券株式会社/株式会社サンステージ/株式会社NTTドコモ/株式会社リロ・フィナンシャル・ソリューションズ/MMCダイヤモンドファイナンス株式会社/東洋プロパティ株式会社/ 全宅住宅ローン株式会社/株式会社ジェイ・モーゲージバンク/株式会社ライフランド/株式会社優良住宅ローン/三井住友ファイナンス&リース株式会社/全宅ファイナンス株式会社/ぐんぎんリース株式会社/JA三井リース株式会社/ちば興銀カードサービス株式会社/日本モーゲージサービス株式会社/株式会社ジャパン・ファイナンシャル・ソリューションズ/SMBC日興証券株式会社/ 株式会社ビューカード/日本GE株式会社/株式会社コメリキャピタル/ 一般社団法人生活サポート基金/株式会社ファミリーライフサービス/株式会社ゴールドポイントマーケティング/株式会社ビジエンス/株式会社建設経営サービス/ライフカード株式会社/株式会社セブンCSカードサービス/ 楽天カード株式会社/株式会社リンクス/りそな決済サービス株式会社/SMBCフレンド証券株式会社/三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社/三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社/NECキャピタルソリューション株式会社/一般財団法人競馬共助会/株式会社ビジネスパートナー/ALC.japan株式会社/株式会社エービーシーファイナンス/KDDIフィナンシャルサービス株式会社/ SBIマネープラザ株式会社/株式会社トービル/ サーラフィナンシャルサービス株式会社/ダイレクトワン株式会社/株式会社三重銀カード/株式会社百五ディーシーカード/株式会社愛銀ディーシーカード/株式会社十六カード/株式会社名古屋カード/静銀ディーシーカード株式会社/共立クレジット株式会社/株式会社中部しんきんカード/株式会社中京カード/株式会社ユニーファイナンス/第三カードサービス株式会社/株式会社名古屋エム・シーカード/株式会社UCS/清水リース&カード株式会社/リビング・サポート株式会社/静銀セゾンカード株式会社/株式会社クレディア/株式会社セディナ/東海東京証券株式会社/北陸商事株式会社/株式会社北国クレジットサービス/株式会社北陸カード/三県商事株式会社/株式会社福井カード/富山ファースト・ディーシー株式会社/ 福邦カード株式会社/株式会社プライメックスキャピタル/富士クレジット株式会社/株式会社日本保証/三井住友カード株式会社/株式会社近畿しんきんカード/京都クレジットサービス株式会社/アイフル株式会社/ディー・エフ・エル・リース株式会社/シャープファイナンス株式会社/株式会社池田泉州JCB/株式会社滋賀ディーシーカード/株式会社関西クレジット・サービス/積水リース株式会社/京銀カードサービス株式会社/JFRカード株式会社/ニューファイナンス株式会社/ 株式会社みなとカード/株式会社池田泉州DC/株式会社紀陽カードディーシー/株式会社紀陽カード/南都ディーシーカード株式会社/株式会社池田泉州VC/ 南都カードサービス株式会社/株式会社しがぎんジェーシービー/ビアイジ株式会社/三鷹産業株式会社/ニッセン・ジー・イー・クレジット株式会社/イズミヤカード株式会社/株式会社京阪カード/ 株式会社日証/大和ハウスフィナンシャル株式会社/株式会社アプラスパーソナルローン/株式会社アプラス/ 株式会社アイビーネット/株式会社アップス/株式会社キャネット/株式会社ペルソナ/株式会社クボタクレジット/倉敷金融株式会社/株式会社産興社/全日信販株式会社/山陰信販株式会社/ 株式会社中国しんきんカード/日本海信販株式会社/もみじカード株式会社/株式会社やまぎんカード/中銀カード株式会社/ひろぎんカードサービス株式会社/株式会社とりぎんカードサービス/西京カード株式会社/ トマトカード株式会社/株式会社ゆめカード/しまぎんユーシーカード株式会社/株式会社青山キャピタル/天満屋カードサービス株式会社/株式会社百十四ディーシーカード/株式会社四国しんきんカード/株式会社愛媛ジェーシービー/株式会社高知カード/株式会社西日本ジェーシービーカード/株式会社いよぎんディーシーカード/ 株式会社いよてつカードサービス/ 阿波銀カード株式会社/株式会社えるく/トモニカード株式会社/株式会社セントラル/ 株式会社アスト/株式会社フジ・カードサービス/九州日本信販株式会社/九州カード株式会社/KCカード株式会社/ 株式会社九州リースサービス/株式会社十八カード/ モデルクレジット株式会社/株式会社大証/ 株式会社モデル百貨/シティックスカード株式会社/株式会社井筒屋ウィズカード/株式会社しんわ/株式会社キューコーリース/株式会社第一ゼネラルサービス/株式会社eコーポレーション(eクレジット)/株式会社FFGカード/株式会社エム・アール・エフ/ケーシー株式会社/株式会社九州しんきんカード/株式会社大分カード/株式会社鹿児島カード/株式会社オーシー/肥銀カード株式会社/ 株式会社日専連ファイナンス/株式会社ヒタックスカード/株式会社レンツ(シティクレジットレンツ)/宮銀カード株式会社/株式会社キャネット/株式会社りゅうぎんディーシー/株式会社おきぎんジェーシービー/株式会社OCS


過払い金残高はここでチェック!
↓ ↓ ↓